タンシチューで祈願成就!

こんにちは。

かなです。

今年の夏の始めに、友人とぼてちんでランチをした時のことです。

会うのは数年ぶりという事で、お互いの近況報告で盛り上がっていたのですが、友人は実は転職で悩んでいて、気分転換に京都に来たと話してくれました。

深刻になった、その時に「お待たせいたしました、タンシチューです。」

タンシチュー

運ばれてきたタンシチューを見て一挙に笑顔に!

お腹もすいていたので夢中で食べました。

「こんな美味しいタンシチューを食べたら、なんだか頑張れそうな気がしてきた!

美味しくて、幸せ!」

食べながら友人はどんどん笑顔になっていき

帰り際に「また、京都に来たらぼてちんタンシチュー食べたいな。」

と言って足取り軽く帰っていきました。

そして季節が変わって、先日、友人から嬉しい知らせが届きました。

なんと、ずっと夢だった仕事に転職したとの事!

自分でも信じられない位、良い条件で転職できたのは、あのタンシチューで元気と勇気をもらったから!一緒にタンシチューを食べてくれて有難う、と。。。

やはり美味しいものは、人にパワーを与えてくれるのだなあと嬉しく思ったここ最近の出来事でした。

私も願い事を込めて、タンシチューをいただこうっと。