進化し続けるセブン会

こんにちは。
マサやんです。
2月18日木曜日にセブン会を開催いたしました。
今回の出席者は12名でした。
おかげさまで、セブン会はご参加いただける方も増え、会場である「京都下鴨ダイニングぼてちん」さんを貸切にしていただいております。
そこで、会の冒頭、出席者の中からお二人に最初のご挨拶と乾杯の音頭をお願いしました。
お二人共、セブン会を当初から支えていただいている方達なのですが、やはり人生の先輩の御言葉は大変重みがあり、会全体が引き締まる素晴らしいご挨拶でした。
セブン会恒例のスピーチでは、面接や採用基準、人材育成について参加者全員で意見交換を行いました。
今後、自分がどうしていくかを考えさせられる、いいディスカッションでした。
セブン会も回を重ねる度に、より参加者一体型のお話も増え、全員で考え、発言する形になりつつあります。
私は、会の継続と発展には、参加者全員が満足する会であることが大切だと思っております。
今回も、ぼてちんさんでいただくセブン会の為の特別なコース料理は、他では味わえない手間隙かけたシェフオリジナルのお料理で、参加者全員大満足です。

IMG_5615

IMG_5618

IMG_5620

IMG_5614

このように、素晴らしいお料理を味わいつつ、充実した会話や意見交換を交えながら、これからも益々進化し続けていく会になれば嬉しく思います。
今回もお店をお借りさせていただいた、京都下鴨ダイニングぼてちんさんに感謝したいと思います。